塩とオリーブオイルで食べるご馳走豚カツ『とんかつひなた』

今回の記事は、高田馬場にある人気豚カツ料理店『とんかつひなた』さんをご紹介いたします。

「とんかつひなた」さんは、「食べログ とんかつ 百名店 2018」を受賞したお店ということで、行ってきました。

とんかつ百名店2018

この「とんかつ百名店2018」は、「うまいもの、今食べるなら、このお店。」をコンセプトにしたのもで、高い評価を得た100店を発表するといったグルメアワードです。東京からは59店舗選出されたそうです。
リンク貼っておきました!
https://award.tabelog.com/hyakumeiten/2018/tonkatsu/japan

お店までご案内しますね!

 

西武鉄道の高田馬場駅の早稲田口改札を出ます。

駅を背にして、早稲田通りを早稲田方面へ向かいます。

四つ目の信号を越えたら直ぐに左に曲がります。
軽い下り坂になっているので、道なりに大体80m進んでいくと右手にあります。

とんかつひなた

10時半頃お店の前を通ったら大体10名程並んでおりました。
仕事を済ませ、12時15分頃に行ったら、並んでいたのが2名でした。
運が良く殆ど待たずに店内へ!

店内はカウンターのみです。
席数は15席くらいかな。箸とお手拭きが用意されております。

壁掛けのメニュー!

お馴染みの調味料達です!
んっ?何だっ?
オリジナルとんかつソース、オリジナルさらさらソースは納得!その他にインカ天日塩と奄美塩も納得!
でも何でっオリーブオイル?
「ひなた」さんから頂いたパンフレットを見てみることに・・・

ご馳走とんかつの味わい方

  1. とんかつは、立てて食べる
    とんかつをお口へ運ぶ際には、かつを立てて肉の断面が下の上に乗るように食べてみてください。そうすることで、コロモでなく、肉の旨味を思う存分お楽しみいただけます。

  2. まずはそのまま、素材を味わう
    最初は塩もソースもつけずに、そのまま召し上がってみてください。赤身の旨味、白身の甘さを十分んに味わえます。

  3. 肉の旨味を引き出すには、塩
    とんかつを塩で食べると、肉の旨味が一気に口の中に広がります。ぜひ、ロースは、「あまみ」で、ヒレは「インカ天日塩」でお試しください。塩と肉のマリアージュを楽しめます。

  4. 揚げ物なのにオリーブオイル
    揚げ物をオリーブオイルで?と思われるかもしれません。とんかつをオリーブオイルにつけて、さらに塩で食べることで、どこまでもまろやかな味と香りを味わえます。

  5. とんかつやっぱりソース
    そうはいっても、やはりとんかつはソースでしょう。配合にこだわり抜いた、濃厚なとんかつソースとさらさらソースをご用意。美味しいとんかつ、弥が上にもご飯が進みます。

    引用元:「ひなた」様のパンフレット

なるほど納得、謎が解けました。

上ロースかつ定食を注文

上ロースかつ定食 1,500円を注文しました。

しばらくして、
とんかつを際立たせる、名脇役たちである、
ふっくらご飯とぬかみそのお漬物が登場。

チャーシュー汁です。

上ロースかつ定食が登場しました!

まずは、そのまま食べてみます。
薄くはった衣はサクッとしており。力を入れなくても噛み切れ、
歯と歯が付く瞬間に肉汁がお口の中に流れ込みます。
お肉の味は臭みもなく、しっかりとした味が楽しめます。

続いてオリーブオイルとあまみ塩でいただきます!
素材がさらに引き立つ旨さ!

最後は、オリジナルソースをかけていただきました。
私は、どちらかというと、ソースが美味しかったです。
慣れかなぁ~
でも、色々と味が楽しめて満足でした。
満腹です!


「ひなた」さんの豚カツの豚は、
14種類のハーブをブレンドした薬膳漢方飼料で育てたそうです。
なるほど納得!だから脂身も甘くて、そして柔らかく美味しいのですね。

「ひなた」さん。とっても美味しい豚カツご馳走様でした。
豚カツへの拘りと情熱に感動しました。
また、食べに行きます。


とんかつひなた
★★

03-6380-2424
東京都新宿区高田馬場2-13-9 鈴木ビル1階
営業時間
[月~土]
11:00~14:30(L.O)、17:00~21:00(L.O)、 
祝日は営業
定休日:日曜日

二種類の塩とオリーブオイルで楽しめるお店です。
席数が少なくいつも満席なので早めに訪れた方がいいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です