日本酒の利き酒ってどうやるの!?

皆さん!日本酒の利き酒をしたことはありますか!?
ここ数年では、日本酒が脚光を浴びるようになり、特に女性にブームで「おちょこ女子」や「酔女」なんて言葉も聞くようになりました。

この記事では、日本酒の利き酒の仕方を紹介します。
もやもやしていた方も、きっとストンと納得がいきますよ。

長澤酒造さん


長澤酒造さん開催の令和元年初となる『高麗王 酒蔵祭』に参加しました。
1844年に創業した歴史のある長澤酒造さんは、埼玉県の日高市にあります。最寄駅はJR八高線の高麗川駅です。

長澤酒造さんの提供する地酒は、170年以上の伝統の技や良質の水、厳しい冬の寒さ、吟味された米からまろやかで口当たりが良く、芳醇な香りを楽しめる清酒です。

直売店のご案内

店内に入ると、長澤酒造さんの沢山の商品が陳列されております。

≪高麗川の酒≫
奥武蔵の酒『君が旗』
原酒
大吟醸
開運出世の酒『高麗王』
純米酒
純米吟醸
清流高麗川の酒『かわせみの里』
純米にごり酒
初しぼり

季節限定の商品や蔵元限定商品もあるので、要チェックですね♪
営業時間は、午前10時~午後5時で不定休です。

高麗王 酒蔵祭

『高麗王 酒蔵祭』の勉強会には一人500円で参加ができます。
会場には沢山の地元のB級グルメの屋台が出店しております。

利き酒の他に、最初の一杯は吟醸生酒「夏吟醸」を500円で味わえます。
2杯目からは、100円~おかわりが出来ます。大吟醸は200円です。


わたしは、正直なところ日本酒の事はまったくわかりません。
やっぱり生ビールが大好きです(笑)
生ビールは一杯500円です。
写真は、日本酒を飲み終えた方にお裾分けしてあげたものです。
あまりにも綺麗だったもので記念写真に収めました。

利き酒の仕方を学ぶ

六代目当主の日本酒勉強会です。
利き酒の仕方をしっかり学びました。

利き酒の仕方を学ぶ

今日は、日本酒の作り方から利き酒の仕方、日本酒の歴史までたくさん学ぶことができました。
来年も参加してもっと日本酒について学んでいきたいと思いました。
長澤酒造さんの当主さん、杜氏さん、
今日はいろいろと教えて頂きありがとうございました。

長澤酒造さんの詳細

長澤酒造株式会社
〒350-1242
埼玉県日高市北平沢335
TEL:042-989-0007
FAX:042-989-0612
http://nagasawasyuzou.com/

合同会社SILKORZ(シルカーズ)のサービス一覧
・総合インターネットサービス
https://silkorz.com/business-2/internet-service/
・業務管理ソフト・アプリ開発
https://silkorz.com/business-2/silkorz-sagasu/
・正規医薬品の個人輸入代行
https://silkorz.com/business-2/silkorz_drugshop/
・お笑いコンサルタント
https://silkorz.com/business-2/owaraicombi-twin-turbo/
・健康食品・ファッションオンラインショッピング
https://silkorz.com/business-2/shopping/
・シルカーズチャンネル
https://www.youtube.com/user/OhmineSyokudo
・電子書籍出版サービス
https://silkorz.com/business-2/silkorz-publishing/
・税理士紹介サービス
https://silkorz.com/business-2/tax-concierge/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です