超濃厚担々麺【護摩龍(ごまりゅう) 百人町総本山】

みなさん、無性にゴマが食べたくなる時ってありませんか?
人間は、体に足りない栄養を欲すると聞きますが、
もしかしたら、ある栄養素が足りないのかも知れません。

驚くべきゴマパワー!

みなさんが普段食べている身近な食材のゴマは、あんなに小さい粒の中に沢山の栄養素が含まれているんですよ。
たんぱく質やカルシウム、リン、鉄、亜鉛、ミネラル、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB・・・
また、ゴマにはセサミンが含有されており、これは抗酸化物質です。
セサミンは、みなさんご存知の老化予防効果もあります。

護摩龍(ごまりゅう) 百人町総本山

超辛いゴマたっぷりの担々麺が無性に食べたくなり、JR総武線の大久保駅の近くにある、以前から気になっていたお店に行きました。


場所は、大久保駅の南口を降りて、新宿方面に進みすぐのところにあります。
店構えからして辛そうです(;’∀’)

メニュー


券売機で食券を購入してから店内へ入ります。
メニューは大きく分けて4種類あり、辛さがレベル1~MAXまで調整できるようです。
種類は、「地獄の担々麺」、「黒の修羅場」、「護摩龍」、「つけめん各種」です。

今日は、初の訪問と言うよりもちょっぴり怖いので、「地獄の担々麺」の阿修羅(ミドルステージ15)のボタンをポチッとします。

店内へ


店内に入るとドクロがお出迎えしてくれます。
店内はカウンターのみです。お冷はセルフサービスです。

「地獄の担々麺」の阿修羅


「地獄の担々麺」の阿修羅のミドルステージ15です。
見た目は辛そうではありませんが、どうでしょう。



まずはスープから頂きます。
ミドルステージ15で、わたしには丁度良い辛さに感じました。
濃厚で美味しいですね。相当研究したと思います。

わたしは、藤巻激城の藤巻さんとコラボで漆黒担々激城麺を経営していたので良く分かるのですが、普通のラーメンよりも原価が高くなってしまうのが担々麺なのです。
ここまで濃厚に仕上げてあると、一杯900円は安く感じてしまいますね。

続いて麺をいただきます。
もちもちでのど越しもよく、濃厚スープが良く絡んでいいですね。
麺の太さもどんぶりの淵の太さとのバランスも考えられております。

卓上に花椒(ファージァオフェン)が置いてあったので少し添加します。

たまりませんねぇ~♪おいしさUP!

食べていて、いろいろアイディアが出てきます。

護摩龍さん
美味しい担々麺ご馳走様でした。

お店詳細

護摩龍 百人町総本山 (ゴマリュウ)
03-6279-1997
新宿区百人町1-23-17 大久保南口共同ビル 1

《シルカーズのサービス一覧》
総合インターネットサービス
業務管理ソフト・アプリ開発
正規医薬品の個人輸入代行
お笑いコンサルタント
健康食品・ファッションオンラインショッピング
シルカーズチャンネル
電子書籍出版サービス
税理士紹介サービス

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です