日本初のベジソバ!『ソラノイロ ニッポン』

昨今では、インバウンド需要の高まりもあり、日本国内では外国人観光客向けの様々な商品が開発されております。
例えば、最近では話題になったのが、一蘭の「100%とんこつ不使用ラーメン」です。ハラール認証は製造過程上の関係もあり取得してはいませんが、イスラム教徒の方や中国に住むイスラム教徒や回族(ホイズゥー)など多くのお客様に受け入れられております。このような理由から、ハラール料理やヴィーガン向け料理の需要はさらに拡大していくと考えられます。

ヴィーガンとベジタリアンの違い

ヴィーガンとは、完全菜食主義者と呼ばれる人々のことで、肉も卵も乳製品も食べない菜食主義者です。ジベタリアンも、ヴィーガンと同じく菜食主義者の意ですが、肉や卵などを食べない理由は、宗教上や健康などにより摂取しません。それに対し、ヴィーガンは、「人間至上主義のもと行われる動物差別に反対する」という思想により菜食主義者として生活をしております。

日本初のベジソバのお店『ソラノイロ ニッポン』

ヴィーガン向けのラーメンは、野菜をたっぷり摂れて、ヘルシーなことから、最近ではベジタリアンやヴィーガンの方だけではなく、女性にも人気があります。
この記事では、女性に人気のお店を紹介したいと思います。

東京の玄関口である東京駅八重洲口の地下に「東京ラーメンストリート」があります。

目的のラーメン店『ソラノイロ ニッポン』に到着しました!

「ソラノイロ」の壁に描かれたアートを眺めながら進みます。

ソライロさんの外観です。
濃いブルーが心を落ち着かせますね♪


券売機で食券を購入してから列に並びます。

券売機で『ヴィーガンベジソバ』を購入しました。

店内へ

食券を購入して並んでいると、席まで案内してくださったホールの方は驚いたことに、以前、シンガポール店で一緒に働いていた仲間でした。

色々お話したかったのですが忙しく挨拶しかできませんでした。
店内を見渡しながら待っていると・・・

お野菜のスムージーです。
冷たくて身体に染み渡る美味しさです。

ラーメンストリート10周年記念焼きのりを頂きました。
嬉しい!

ヴィーガンベジソバ

ヴィーガンベジソバです!
このラーメンは、一杯で250gのお野菜が摂れます。
動物性の食材は一切使用してないのが特徴です。

まずはスープです。
いや~美味しいですね!
甘めのスープで、感想は、お野菜から作ったポタージュです!

続いて、麺を頂きます。
色鮮やかな麺ですね。麺にはパプリカが練り込んであるそうです。
もっちもちで、しっかり歯ごたえもあり、麺だけ食べても美味しいですね。


ラーメンの脇役達であるお野菜ですが、
この混沌としたどんぶりの中の世界では『平等』を感じさせます。

素材を生かされた個々のお野菜たちが、スープや麺などを邪魔することなく、素材をさらに引き立てていきます。まさに感動!

お野菜は、さつまいも、バジルソース(自家製かな?)、キャベツ、ニンジン、ミニトマト、水菜、レンコンなど盛りだくさんです。

食べていると、どんどん健康になっているような気がしてきます。
勉強になりました。

今日は、素晴らしいラーメン、ご馳走様でした。
次回は、ヴィーガン担々麺を食べに行きたいと思います。

お店詳細

ソラノイロ ニッポン (ソラノイロ NIPPON)
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1F

《シルカーズのサービス一覧》
総合インターネットサービス
業務管理ソフト・アプリ開発
正規医薬品の個人輸入代行
お笑いコンサルタント
健康食品・ファッションオンラインショッピング
シルカーズチャンネル
電子書籍出版サービス
税理士紹介サービス

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です