東京都庁食堂で『ワンコインランチ』を食す!

東京都内に絶景を眺めながらランチを楽しめる、人気の食堂があるのをご存知ですか。
今回は、ワンコインで景色を楽しみながら美味しいランチを食せる東京都庁の職員食堂を紹介します。
それでは行ってみましょう♪

都庁のアートワーク

JR新宿駅西口から徒歩15分(個人差あり)の場所に東京都庁はあります。

都庁に庭園にあるオブジェを眺め、哲学しながら進みます。

東京都庁の職員食堂までの道のり

到着しました。
JR新宿駅西口から歩いて15分、
真夏の陽射しを浴びながらの訪問で汗がダラダラです(;^_^A

 

東京都庁第一本庁舎です。

いつ見ても迫力ありますね!
何かの要塞に見えてしまうのは、わたしだけでしょうか?(笑)

「来庁者受付票」を記入する


第一庁舎に入ってすぐの所に「来庁舎受付票記入カウンター」があります。


必要事項を記入したら、警備の受付に渡します。


来庁者受付票と引き換えに、一時通行証のカードを手渡されます。
カードでゲートから入場し、エレベーターで32階まで昇ります。

32階の職員食堂へ

 

都庁のエレベーターはもの凄い速さです。数秒で32階に到着しました!

メニューの選び方

「北側食堂」と「南側食堂」があり、中央部にはカフェがあります。

北側食堂は、カレーやラーメン、うどん、パスタなどの麺飯系がメインとなっており、南側食堂は、中華や洋食などの定食がメインとなっております。

料理サンプルディスプレイです。
ここで料理を選んで料理名のとなりに書かれている番号を覚えておきます。

 

券売機で食券を購入します。
さきほど、覚えておいた番号のボタンを押して購入します。

番号を忘れてしまうと、また料理サンプルディスプレイで確認しなければならなくなります。
長蛇の列の場合は、また最後尾になってしまう恐れがありますので、しっかり覚えておきましょうね♪

名物の都庁弁当650円にしようと思ったのですが、ワンコインでどれだけのコスパがあるのか検証したかったのもあり、ワンコインランチを選択しました。

絶景の景色を眺めながらワンコインランチを頂く

解放感あふれる食堂です。景色も最高!

 

32階から都内を一望しながらのランチは、ちょっぴり贅沢を感じながられます。

こちらが、ワンコインランチの「プルコギ定食」です。
メイン料理のプルコギ以外に「キムチ冷ややっこ」と「ライス」、「わかめスープ」がついております。

 

いただきます。
牛肉はやわらかく、お野菜もたっぷり入っておりヘルシーです。まさか500円でここまでのランチが食せるとは正直驚きました。
スープも熱つ熱で、舌がやけどするほどです!

都庁32階からの景色です。
綺麗ですね。
スカイツリーや富士山も見えるそうです。
地球の丸さを改めて感じられる一枚かと思います。

都庁食堂さん
美味しいお料理、ご馳走様でした。

都庁第一本庁舎32階職員食堂の詳細

都庁第一本庁舎32階職員食堂
03-5320-7510
東都新宿区西新宿2-8-1 東京都庁 第1本庁舎 32F

《シルカーズのサービス一覧》
総合インターネットサービス
業務管理ソフト・アプリ開発
正規医薬品の個人輸入代行
お笑いコンサルタント
健康食品・ファッションオンラインショッピング
シルカーズチャンネル
電子書籍出版サービス
税理士紹介サービス

コピペで月額60万円の権利収入が獲得できる方法とは!?
↓ ↓ ↓
https://link.iroas.jp/d9251757

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です