山頂を目指す!?ラーメン二郎@新宿小滝橋通り店

今回ご紹介するお店は、JR新宿駅西口から徒歩五分にある「ラーメン二郎」さん。
ラーメン二郎は、根強いファンに支えられており、最近では女子からの人気も高まりつつあります。中には、ラーメン次郎は「豚の餌」とか言っている方もおりますが、これだけの人気を博している状況から鑑みると、人間の世論への迎合的心理とも考えられます。

場所は、お滝橋通り沿いにあります。

12:10に入店しました。
カウンター席はほぼ満席!

券売機で食券を購入します。
「ラーメン小」750円をぽちっと。

カウンターを見渡すと満席状態だったので結構待つかと思ったのですが、奥の席が空いておりすぐに案内されました。

待つこと5分、お店の方から「ニンニク入れますか?」と突然聞かれました。
わたしはすかさず店員さんに向かって「アブライガイ オオメ」と呪文を唱えました。
この呪文は、「油以外は多めでお願いします」の意味です。

トッピングは野菜やニンニク、アブラ、カラメがあり、ラーメン提供前に店員さんから聞かれます。その時に「ラーメン次郎マニュアル」に則って、自分の意思を伝える必要があります。
店員さんから「ニンニク入れますか?」と聞かれたときに、「ハイ!」の返答だけではダメなんですね!しっかりと自分の意思を伝えましょう!

5分ほどしてラーメンが着丼麺しました。
お野菜の先端は、まるで群馬県にある「妙義山」を彷彿とさせます。


横から撮った写真です。
どこから手を付けようか?
迷うところですが・・・
「登りは体力、下りは技術」登山の鉄則です!
まずは、どんぶりに納まった景色を俯瞰しながらせめていきたいと思います。

野菜が先か、麺が先か迷ったのですが、太麺をひとすすり。
あまり野菜の森に沈められた麺を多く食べてしまうと、地盤が緩んでしまいます(笑)


なので、登山の鉄則に則って、野菜の端からスープをかけながら徐々に山頂を目指します!

お野菜が半分くらいになったところで休憩(笑)
チャーシューを頂きます♪

いやぁ大きくて柔らかくおいしいですね!
山頂からの景色を眺め、少しまったりした後に、身を引き締めて下山の準備に取り掛かります。

残ったお野菜を眺めながら食べ、もう一枚のチャーシューを味わいながら、
バクバク食べた後にやっと麺とご対メンです!

下山後にゆっくりラーメンを頂きました!
太麺をいただきます♪
もちもちで美味しいですね。
完食です!
一杯のラーメンを食すのに、短時間で沢山の冒険をさせていただきました!

ラーメン二郎さん
美味しいお料理、ご馳走様でした。

ラーメン二郎さんのお店詳細

ラーメン二郎@新宿小滝橋通り店 
03-3371-5010
東京都新宿区西新宿7-5-5 1F

《シルカーズのサービス一覧》

総合インターネットサービス
業務管理ソフト・アプリ開発
正規医薬品の個人輸入代行
お笑いコンサルタント
健康食品・ファッションオンラインショッピング
シルカーズチャンネル
電子書籍出版サービス
税理士紹介サービス

スキルを磨き月額60万円の権利収入が獲得できる方法とは!?
↓ ↓ ↓
https://link.iroas.jp/d9251757

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です