麻辣刀削麺を堪能!香味餃子@新宿

西新宿は、言わずもがなの中華料理店の激戦区。
今日も美味しいお料理と新しい出会いを求めて、
お滝橋通りの食べ歩き旅は続きます。

今回、訪問したのは、餃子と刀削麺が有名なお店「香味餃子」さん。

場所は、お店の場所は、新宿大ガード西交差点より、小滝橋通りを大久保方面へ向かい徒歩5分のところにあります。
壁に貼られているメニューを眺めながら地下へ進みます。

店内は、中華料理店というよりも、ファミリーレストランの雰囲気ですね。

ランチは、大きく分けて「刀削麺ランチ」と「定食ランチ」の二つです。
「定食ランチ」はオーソドックスな中華メニューで「ニラレバ」や「油淋鶏」、「エビチリ」などです。「刀削麺ランチ」は、「マーボー豆腐刀削麺」や「サンラー刀削麺」などかなりエッジのきいた料理があります。

ランチの価格帯としては、新宿のお滝橋通り界隈では少し高めに設定されております。
と言うことは、味やクオリティに相当な自信があるとわたしは受け止めました。

注文したのは、「マーラー刀削麺」800円と「当店自慢の餃子」単品580円、「パクチー大盛り」80円です。店名が「香味餃子」なので何としても餃子を食べなければなりません(笑)

「マーラー刀削麺」のランチと「パクチー大盛り」です。
ランチは「杏仁豆腐」が付いてくるのですね。

先ずは、スープを頂きます。
ニッキや八角、唐辛子などを使った香ばしい香りが鼻を抜け、
味は見た目ほど辛くはなく、醤油ベースのまとまった味付けで非常に飲みやすいです。
後から「麻」(マァ:花椒辛い)の感覚が広がり、
そして、お酢による酸味が刺激しさらに飲みたくなります。

そして、麺をいただきます。
麺の形は少しくずれ、大きさがまばらな印象を受けました。
少し固めで、麺をこねている時の水分量の関係か、ねかしている時間の問題なのか、のど越しはざらついている感覚です。

パクチー大盛りを投入です。
パクチー好きのわたしにはうれしいトッピング♪
美味しいですね!

「当店自慢の餃子」単品580円が来ました。
さてさてお味の方は…

餃子の焼いた面は、パリパリ感はあまりなく、餡の肉はしっかり詰まってはいるのですが、噛んだ時の皮がさける時と餡に歯が食い込むときの圧力のバランスが微妙にくずれているように感じました。
このように感じたのは、値段と期待もあるのかなぁ…

最後はやっぱりプリンプリンの杏仁豆腐ですね♪
冷たくて、お口の中でとろけアーモンドエッセンスの香りが良いですね♪

香味餃子さん
美味しいお料理、ご馳走様でした。
次回は、夜に行きたいと思います!

香味餃子さんのお店詳細

香味餃子
03-6876-3152
東京都新宿区西新宿7-9-12 鈴和ビルB1F

《シルカーズのサービス一覧》

総合インターネットサービス
業務管理ソフト・アプリ開発
正規医薬品の個人輸入代行
お笑いコンサルタント
健康食品・ファッションオンラインショッピング
シルカーズチャンネル
電子書籍出版サービス
税理士紹介サービス

スキルを磨き月額60万円の権利収入が獲得できる方法とは!?
↓ ↓ ↓
https://link.iroas.jp/d9251757

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です