つけ麺ならぬ、つけタコ焼きに驚愕!【中野DeGe(でげ)】

今回は、一風変わったユニークなタコ焼きが味わえるお店『中野DEGE』さんを紹介します!

それでは早速行ってみましょう💨

 

アクセス

場所はJR中野駅北口改札を出てからサンモールを進み、中野ブロードウェイ入り口手前を右に曲がり、つきあたりのふれあいロードを左折、一つ目の路地を右に曲がり昭和新道を左折、しばらく進んだ左の路地の角に『DEGE(でげ)中野店』(住所:東京都中野区中野5-53-10-1F 電話:03-6336-8331)さんがあります。

赤い提灯が目印です!

 

店内

たこ焼きてんとは思えないバーのような店内は、立ち飲みスタイルですが、椅子も用意してるのでゆっくり楽しみたい方にもいいですね♪

 

メニュー

メニューはこんな感じです。

今回は、おすすめのデゲタコ焼きの「デゲつけダレ」と「ソース」の2種盛りを注文しました!

 

デゲダコ2種盛り

注文してから待つこと5分、デゲタコ焼きの2種盛りがサーブされました!

手前右がソース、左奥がつけダレ。。。

 

それでは、いただきます!

外はもっちもちで中はとろっとろの熱っつ熱!

タコは小さめにカットされているからか、生地にしっかりとタコの旨味がしみ込んでおり、ソースも甘めで非常に美味しいです。

お口の中で味が広がった瞬間に、かつお節の香りも手伝ってかハフっと鼻からこうばしい香りが鼻を抜けていきます!

 

続いて、デゲタコ焼きをいただいてみたいと思います!

箸でたこ焼きを持ち上げると、中はトロトロなのに皮が破けないほどの強靭さ。

恐るべし!

デゲタコ!

それにしても「デゲ」ってどういう意味なんだ?

 

それではつけダレにたこ焼きを付けていただきます!

うわぁ~、デゲたこ焼きが醤油ベースのスープをしっかりと持ち上げ、お口の中で口内調和していきます。

デゲタコ焼きのつけダレスタイルは、外もふわふわなので明石焼きを食べている気分にもなりますね♪

つけダレにつけたことで、さらに深みのある味わいが楽しめるのがいいですね!

 

 

つけダレが、つけ麺ダレに早変わり!

何と!デゲタコ焼きのつけダレがつけ麺のタレになるというから驚きです!

マスターが麺を茹でている間にタレを温めなおしてくれます。

 

それでは麺をつけダレにつけていただきます。

いやぁ~旨い!

飲んだ後にのしめにもグッドですね♪

 

塩牛すじ煮込みも旨い

こちらの「塩牛すじ煮込み」も人気です!

牛すじはお口の中でとろけるほど柔らかく、ハチノスもしっかりと味がしみ込んでおり美味しいです。

塩味の煮込み汁も深みのあるあっさりとした味なので飲み干せる美味しさです。

完食です!

美味しいお料理ごちそうさまでした。

あっそうだ、デゲの意味はブログには書きずらいのでYouTubeをご覧くださいね♪

 

シルカーズチャンネルで紹介しました!

【中野DEGE】誰もが驚愕!でげタコ焼きとは!?【タコ焼きから〆のラーメンまでを楽しめるお店】@中野|昭和新道

管理人からのお願い

飲食店を元気にしたい!

そんな気持ちからブログやユーチューブで飲食店を紹介しております。
是非チャンネル登録してからご覧くださいね♪
 ↓
https://www.youtube.com/OhmineSyokudo

わたしの動画を観て多くの方に飲食店に足を運んでいただきたいです!
皆さん!応援をよろしくお願いいたします!

DEGE(でげ)中野店

住所:東京都中野区中野5-53-10-1F
電話:03-6336-8331

営業時間
18:00-24:00
営業時間・定休日は変更になる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

飲食店・店舗分析SNSコンサルタント
飲食店の販売促進やYouTubeのチャンネル作成、メニュー開発、集客、統計、管理会計等のアプリ開発まで全力でバックアップ!ズームによる無料相談実施中!
https://silkorz.com/business-2/restaurant-consultant/

シルカーズチャンネル
飲食店の紹介や食レポ、お笑いコント、旅日記、家庭で簡単に出来る料理番組などを配信しております。皆様のチャンネル登録お願いします。
https://www.youtube.com/OhmineSyokudo

最高のコミュニティービジネス
個人で稼ぐ力を手に入れ、独立して経済的自由を手に入れ、即ビジネスオーナーになり、最高の仲間たちと共に最高の自由を謳歌する方法を紹介!
https://link.iroas.jp/d573139d

KECE99健康機能に欠かせない必須栄養素セット

Follow me!

コメントを残す