【海鮮カルグッス】至極の韓国式うどんを堪能|板橋冷麺 (パンギョレイメン)@大久保

皆さんこんにちは。
ブログを書いている大峯です。

突然ですが、皆さんは『カルグッス(칼국수/Kalguksu)』と呼ばれる韓国料理をご存知ですか!?

カルグッスは韓国式のうどんで、「カル(칼)」は包丁、「グッス(국수)」は麺を意味します。
日本のうどんの原型はカルグッスで、朝鮮半島から伝わったとの説もあるそうです!!

非常に興味深いカルグッス。

今回は、至極の「海鮮カルグッス」が食べられる冷麺の専門店、「板橋冷麺 (パンギョレイメン)」さんを紹介します。

 

アクセス

場所は、JR大久保駅から徒歩5分、お滝橋通り沿いにあります。

板橋冷麺 (パンギョレイメン)
住所:東京都新宿区百人町1-21-4
電話:03-5937-6833

店内

お洒落な店内は、落ち着いた雰囲気でテーブル席が45席あります。

壁には、有名人のサインや写真が沢山飾られております!

 

メニュー

メニューはこんな感じです。

冷麺以外にも定番の韓国料理や定食類も沢山ありますね!

今回は、前から気になっていた「海鮮カルグッス」980円を注文しました。

 

おかず3品

韓国料理店で嬉しいのが、数品のおかずが付くこと!

注文後、すぐに白菜キムチ、ナムル、カリフラワーとブロッコリーの和え物が登場。

キムチは、ちょい辛でみずみずしくシャッキシャキ!
塩漬け加減グッド!

激うまです!

この絶妙な塩加減ならいくらでも食べられそうです!!!

 

カルグッス

注文してから待つこと5分、カルグッスの登場です!

大きな器からは、何とも言えない魚介類の出汁の香りが漂ってきます♪

具材は、ホタテの貝柱、イカゲソ、あさり、カニ、エビなどの魚介類やネギ、海苔などがスープに沈んでおります。

 

それではスープからいただきます。

うわぁ~非常に美味しいですね!!!
魚介のうま味と韓国スープが絶妙に調和しており、海をまるごと飲んでいるかのような、非常に奥深い美味しさです!!!

塩加減もグッドで、一度飲むとドンドン飲みたくなる魅惑のスープ!

身体の中からポカポカと温まって来ます♪

 

麺(グッス)を頂いてみましょう!

ズルズルズズゥーー

うわぁ~
つるつるしこしこ もっちもち
つるつるしこしこ もっちもち
とってもコシがあり、喉越しも爽やかで食べていて気持ちのいいうどんです!

強靭なうどんは、海鮮スープをしっかりと持ち上げてくれて、コク旨スープと一緒に特徴的な麺が味わえます。
麺とスープとの相性が抜群です!

あっという間に完食です!

美味しいお料理ごちそうさまでした。

 

シルカーズチャンネルお店紹介!

【板橋(パンギョ)冷麺】寒い冬でも食べたい冷麺!冷麺専門店!「冷麺」は冬の食べ物って本当!?

店舗情報

板橋冷麺 (パンギョレイメン)
住所:東京都新宿区百人町1-21-4
電話:03-5937-6833

営業時間
ランチ 11:00~15:00
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:20)

定休日:年中無休

営業時間・定休日は変更になる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

管理人からのお願い

飲食店を元気にしたい!

そんな気持ちからブログやユーチューブで東京都を中心に飲食店を紹介しております。
是非チャンネル登録してからご覧くださいね♪
 ↓
https://www.youtube.com/OhmineSyokudo

わたしの動画を観て多くの方に飲食店に足を運んでいただきたいです!
みなさん!応援をお願いします!

Follow me!

コメントを残す