【中華厨房 杏杏】感動するくらい元気になる中華料理店!@高円寺|お薦め料理3品紹介!

皆さん、こんにちは!
ブログを書いている大峯です。

突然ですが、飲食店で美味しいお料理以外に「元気」を頂いた経験はありますか!?
実際、食べ歩いていても、中々、元気まで頂けるお店との出会いは少ないかと思います。

今回は、感動するくらい元気になる中華料理店中華厨房 杏杏(しんしん)」さんを紹介します!
料理も充実していて何を食べてもおいしく、連日多くの人で賑わう大人気の中華料理屋さんです!!!

 

アクセス

場所は、東京メトロ丸ノ内線「新高円寺駅」から、歩いて1分くらいのところにあります。

中華厨房 杏杏
住所:東京都杉並区梅里1-6-1 カーサクロヤナギ 1F
電話:03-5913-8816

ドアを開けて店内へ…

 

店内

温かみのあるアットホームな雰囲気の店内は、テーブル席のみで34席あります。
大きな中華の絵画が飾られており、優雅な雰囲気を醸し出した空間ですね。

ゆっくりとテーブル席に腰をかけ、メニューを眺めます…

 

メニュー

メニューはこんな感じです。

中華の前菜から麺飯、点心までとても充実したメニューです。
全メニューを制覇すべく、通いつめるファンが多いのもうなずけます。

今回は、ママの望月さんにお薦め料理を聞いてみました。
勿論、どの料理もお薦めなのですが、わたしの好みも聞いてから3品を紹介してくださいました。
紹介していただいた料理はこちらです!ドーン!!!

・手作り小籠湯包(4個)
・なすと海鮮の甘辛炒め
・牛肉の四川風山椒辛子煮

特におすすめなのが「なすと海鮮の甘辛炒め」でビールにも合うし、女性の方にも人気だそうです!

 

壁には、おすすめのサービス料理がありました。

 

手作り小籠湯包(4個)

注文してから待つこと5分、手作り小籠湯包(シァオロンタンバオー)の登場です!

湯気の中から突如現れた、ふっくらと綺麗に包まれた小籠包、見ているだけで幸せな気分になりますね!

 

箸で持ち上げるとこんな感じです。

どうです!スープがタップリ入っているのが分かるかと思います!

 

箸で皮をちぎると、ドバっとスープが溢れ出してきます。

それではいただきます。。。

食べ方は自由なのですが、一口で食べるとスープが飛び出して火傷する恐れがあります。
そこで今回は、私流の食べ方を紹介します!

小籠包のよこの部分の皮を噛み切って、先にスープをすすって、スープの味を楽しみます。
スープを半分くらい堪能してから、一口でパクッと食べて、皮に包まれた餡とスープの口内調和を楽しみます!

うわぁ~非常に美味しいですね♪

なすと海鮮の甘辛炒め

続いて、「なすと海鮮の甘辛炒め」がサーブされました。

お料理からは、海鮮と唐辛子のこうばしい香りが漂ってきます♪

 

具材は、エビやホタテ、イカなどの海鮮類や、ナスやピーマン、タケノコなどのお野菜もたっぷり入っております。

海老やホタテはプリップリ。。。
上品で控えめな甘口のソースと唐辛子の香りが鼻を抜け、茄子を噛んだ瞬間にはジューシーな旨味がじゅわっと流れ出し、お口全体に広がっていきます。

これはクセになる味ですね。
納得の一番人気料理です!!!

 

牛肉の四川風山椒辛子煮

3品目が「牛肉の四川風山椒辛子煮」です。
中国語では、「水煮牛肉(シュェイ ジュゥ ニゥ ロゥ)」と言います!
この料理は、中国では麻婆豆腐や香辣牛肉などと肩を並んでの四川料理定番メニューです。

以前、ブログでも紹介したのですが、料理名の「水煮」について簡単に説明させて頂きます。
水煮は、日本では魚や野菜などを味付けをしないで、水だけ、または薄い塩水で煮ることを言います。
中国語の「水煮(シュェイ ジュ ニゥ ロゥ)」の「水煮」は「辛い油に入った素材(牛肉)が熱湯により火が通った料理」のニュアンスで使われ、「牛肉(ニゥ ロゥ)」は字の如く「牛肉」を意味します。

ちょっぴり話がそれますが・・・
中国料理は見た目や調理法、材料などから「調理名」が名づけられている場合が多いです!
例えば皆さんご存知の「青椒肉絲(チンジャオロースー)」ですが、「青椒」は日本語では「ピーマン」の意味で、「肉」は「豚肉」、「絲」は「細切り」です。

 

大きなどんぶりからは、唐辛子のこうばしい香りと山椒の香りが鼻を抜けていきます!

それではいただきます。

牛肉の下味を付けて下処理をしっかりしているからか、やわらかくてとてもジューシー!
マーラーのパンチが強い味付けに負けないほどの存在感を主張しております。

牛肉に絡まったソースは、ちょっぴり塩気が強く、山椒もふんだんに使われており麻辣(マーラー)がしっかりと感じられます!
非常に美味しいです!

滋養と健康によい「水煮牛肉」は、食べているうちに体の芯からぽかぽかとするのを感じます!!!

 

ママの望月旭さんにインタビュー!

ママ 望月旭さん

新高円寺駅より1分、隣に薬局のトモズがあります。
9年間の中華厨房杏杏(しんしん)を営業しております。
調理人は来日10年以上のベテランの調理師で、地域に愛されている中華料理店です。
料理は、日本人に合わせた四川風料理と上海料理です。

大峯 地域に愛され続ける理由は何ですか?
ママ お客様が元気になるように心を込めた接客を心掛けております。
大峯 ホールから厨房が見えるのが良いですね。
ママ どんな人が作ったのか、コックさんの顔が見えるように作りました。これも、お客様に美味しい料理を食べて元気になって欲しいからです。
大峯 お話しありがとうございました。そして、美味しいお料理ご馳走様でした。沢山の元気いただきました!

 

シルカーズチャンネルで紹介しました!

【中華厨房 杏杏(しんしん)】高円寺人気店!人気料理3品を一挙紹介!@新高円寺|四川料理の水煮牛肉とは!?【飯テロ】

店舗情報

中華厨房 杏杏
住所:東京都杉並区梅里1-6-1 カーサクロヤナギ 1F
電話:03-5913-8816

営業時間
11:00~15:00
17:00~23:00

定休日:月曜日

営業時間・定休日は変更になる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

デリバリーは下記のURLをクリックしてください。
https://www.finedine.jp/sph/?scr=detail&go=false&id=DP160113161855030001

管理人からのお願い

飲食店を元気にしたい!

そんな気持ちからブログやユーチューブで東京都を中心に飲食店を紹介しております。
是非チャンネル登録してからご覧くださいね♪
 ↓
https://www.youtube.com/OhmineSyokudo

わたしの動画を観て多くの方に飲食店に足を運んでいただきたいです!
みなさん!応援をお願いします!

Follow me!

コメントを残す