船橋【中国料理 大上海】黒酢の酢豚がお薦め!|料理動画あり!|下総中山駅から徒歩30秒!

皆さん、こんにちは♪
ブログを書いている大峯です。

今日ご紹介するお店は、地元の人たちに愛される下総中山駅前の人気の中華料理店「大上海」さんです。
2004年8月、船橋にオープンしてから、今年で17年目を迎え、本場中国上海料理を堪能できることから、連日多くの方で賑わい繁盛しています。

アクセス

お店の場所は、JR総武線下総中山駅南口を出てから、ほぼ正面にある路地を入ってすぐのところにあります。

大上海
住所:千葉県船橋市本中山3丁目21-2-D
電話:047-336-5081

 

ランチメニュー

ランチは週替わりメニュー!
コスパの良いランチは630円からあります!
それにしても、食べたくなるメニューのラインナップが堪りませんね!

 

店内

開放感あふれる明るい店内
店内奥には中華料理店お馴染みの円卓があるので、ご家族で顔を合わせながら食事を楽しむ事ができますね😍

 

アラカルトメニュー

本場の上海料理がズラリ勢ぞろい!!!
今回は、料理長一番のお薦めの黒酢の酢豚を注文しました!

 

糖醋肉塊

待つこと5分、黒酢酢豚の登場です!
照りツヤのよいあんは、思わず見とれてしまうほどの美しい黒い輝きを放っており、黒酢のこうばしい香りが漂ってきます✨

スブタを中国語では、糖醋肉塊(タン ツゥ ロゥ クァイ)と言います。
中国では一般に、料理名は標準語で通じますが、広東料理だけは広東語で広まっております。

広東料理系ではスブタは、咕咾肉(グゥ ラオ ロゥ)とか咕嚕肉(グゥ ルゥ ロゥ)言います。
黒酢を使っているので、黑醋咕嚕肉(ヘィ ツゥ グゥ ルゥ ロゥ)ですかね。

咕嚕肉の咕嚕(グゥ ルゥ)というのは擬音語で、お腹が空くとおなかがグウグル鳴るといった表現から来ております。

すいません。話がそれてしましました(;’∀’)

それでは頂きます!

 

何だこれは!くわぁ~!う、う、旨いではないかぁ!!!
肉をおおう衣は、軽い歯ざわりが生きており、一口噛んだ瞬間に、揚げたカリカリとした食感を感じます。
柔らかいお肉の感触と、肉汁がジュワッと口中に広がっていくのがたまりませんね♪

大上海さんの酢豚の黒酢は、江蘇省鎮江市の鎮江香酢を使っております。
この黒酢は、お酢の中でもアミノ酸が豊富に含まれており、健康とダイエットに良いと言われています!!

いやぁ幸せです!

明日も仕事頑張るぞ!

「大上海」さん
美味しいお料理ご馳走様でした。


ママさんと料理長

料理長の施永明さん(写真右)は、上海の有名ホテルで修業をしました。
日本での料理経験を合わせて約40年のキャリアを持つベテランのシェフです。

ママさんは松野文雅さん。
ホスピタリティ溢れる明るく優しい接客で、沢山のファンが付いております。

美味しい料理とママさんの笑顔による相乗効果で、お客様はお腹と心が満足すること間違いなし!
近くに来た時は是非、寄ってくださいね。

シルカーズチャンネルで紹介しました!

【大上海】本場上海の黒酢の酢豚が堪能できる中華料理店を紹介!|下総中山駅から徒歩30秒!Sweet and Sour Pork with Black Vinegar.【糖醋肉塊】【黑醋咕咾肉】

店舗情報

大上海
住所:千葉県船橋市本中山3丁目21-2-D
電話:047-336-5081

営業時間
11:30~14:30
17:30~22:30

営業時間・定休日は変更になる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

 

管理人からのお願い

飲食店を元気にしたい!

そんな気持ちからブログやユーチューブで東京都を中心に飲食店を紹介しております。
是非チャンネル登録してからご覧くださいね♪
 ↓
https://www.youtube.com/OhmineSyokudo

わたしの動画を観て多くの方に飲食店に足を運んでいただきたいです!
みなさん!応援をお願いします!

Follow me!

コメントを残す