【新大久保】ディープな中国料理「酸湯羊肉(サンタンヤンロウ)」に同郷ファン続出!「延吉香(えんじしゃん)」

皆さん、こんにちは!
ブログを書いている大峯です。

今回ご紹介するお店は、中国の東北料理や四川料理、延辺料理と呼ばれる北朝鮮の国境に近い郷土料理が食べられるお店『延吉香(えんじしゃん)』さんを紹介します。

 

アクセス

場所は、新大久保駅改札を出てから大久保通りを渡ってから右に進み、一つ目の交差点を直進してしばらく歩くと左側にあります。

 

お店は地下にあるので階段を下りて行きます。

一階のお店も「延吉香(えんじしゃん)」の看板がありますが、こちらは、女性に人気の本場中国のマーラータンが食べれるお店になっております。
詳しくは、過去のブログをご覧ください。

女性に人気のヘルシー中華!本場中国のマーラータンが食べれるお店『延吉香』@新大久保

延吉香
住所:東京都新宿区百人町2-2-1 REMAX新大久保ビル B1F
電話:03-3203-5168

 

店内

今回は、アイドルタイムに訪問したのでお客様はまばらでしたが、普段はご家族やカップル、外国の方で広い店内はいっぱいで、異国気分に浸れます。

 

メニュー

メニューはこんな感じです。

マスター(朴さん)に確認したところ、炭火串焼の羊肉と鍋包肉(東北酢豚:ケチャップを使わない透明な酢豚)、東北大拉皮(ジャンボ春雨のゴマダレ和え)が人気とのこと。

この3種類の料理を食べたいところでしたが、今回は、中国の方に人気の「酸湯羊肉(Suān tāng yángròu)」 1,500円(税別)とライスを注文しました。

 

酸湯羊肉

羊肉たっぷり!輪切り唐辛子の豪快な盛り付けが本場感漂う!!!
具材は、羊肉以外に高菜、春雨、しめじ….

そして…..。

青花椒がこれでもかぁ~と、たっぷり入っております。

恐るべし….。

唐辛子とスパイシーなスープの香りが食欲を湧きたてます!
唾をごくっと飲み込み、シルバーのレンゲでスープをすくい….。

いただきます….。

 

なんだこれはぁ~!辛い。酸っぱい。うまい。そして痺れるぅ~!!!
一口含んだ瞬間、シュワーっと口全体に爽快な青山椒の痺れ感が広がり、高菜の甘み、後からさっぱりとした唐辛子の辛さ、そして羊肉の旨味が舌を抱きかかえ、一気に幸福感へと持ち上げてきます。この癖のある三味融合はかなり危険な香りがします!

次に、羊肉をいただいてみましょう….。

 

柔らかくて、とってもとってもジューシー!甘い甘い肉汁が口中いっぱいに広がっていくぅ~!!!
スープは先述のとおり、酸辣(サンラー)な味なので、お肉の旨味を最大限に引き立てており、お肉の甘みが良く感じられます。
こんなに、羊肉って甘かったんだぁ~と感心させられてしまうほど、美味しいのである。である。である….。

この味は、絶対に白米が合うはず。合うはず…。

 

酸辣スープとご飯の甘みの口内調和が食欲をえぐってくるぅ~!!!
これは、ご飯が進みますね!食べれば食べるほど、おなかがすいてくる感覚!
高菜チャーハン雑炊ご飯を食べている感覚にもなります!(意味不明な事をぶつぶつ言いながら邁進中!)

 

春雨ももちもちツルツルでとっても旨い!
ダイエット中の方は、ライスを注文しないで、この一品だけで十分だと思います。
また、辛みもラー油とかでは無く、生の唐辛子の辛味なのでさっぱりしておりとってもヘルシーです!

あっという間に完食しました。
延吉香さん。美味しいお料理ごちそうさまでした。

 

YouTubeで紹介しました!

ムッチリ💋なめらかキラキラ★輝くャンボ春雨のゴマダレ和え【東北大拉皮】ダーラーピーが上手い😋【延吉香(えんじしゃん)】新大久保

お店詳細

延吉香
住所:東京都新宿区百人町2-2-1 REMAX新大久保ビル B1F
電話:03-3203-5168

営業時間
11:30~翌4:00(L.O.翌3:30)

営業時間・定休日は変更になる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

 

 

管理人からのお願い

飲食店を元気にしたい!

そんな気持ちからブログやユーチューブで東京都を中心に飲食店を紹介しております。
是非チャンネル登録してからご覧くださいね♪
 ↓
https://www.youtube.com/OhmineSyokudo

わたしの動画を観て多くの方に飲食店に足を運んでいただきたいです!
みなさん!応援をお願いします!

Follow me!

コメントを残す