【麺屋 一樹】驚愕の旨さ。エビ味噌冷やしつけ麺「肉と干物と麺 はなればなれ」@落合

皆さん、こんばんは!
ブログを書いている大峯です。

前回ブログで、東中野にある『肉と干物と麺 はなればなれ』さんのお勧め料理を紹介しましたが、今回は元ラーメン屋出身の店長仙田一樹氏が、『麺屋一樹』として渾身の一杯のラーメンを提供を始め、夏向けに開発したつけ麺がお客様から沢山の好評をいただいているとの事で、早速食べに行ってきました💨

 

落合【肉と干物と麺 はなればなれ】ハイパー干物クリエイター藤間氏が作る干物を堪能!|他2品紹介!

アクセス

交通手段
・東京メトロ東西線落合駅より徒歩約3分
・JR総武線東中野駅より徒歩約10分
・地下鉄都営大江戸線東中野駅より徒歩10分

肉と干物と麺 はなればなれ
住所:東京都新宿区上落合2-28-1ワールドビル 2F
電話:03-5937-3389

お店は2階にあるので、路地を入って階段を上って行きます…。

店内

お洒落な広い店内の棚には狭隘にお酒類が並べられており、その品数には圧倒されてしまいます!

ランチタイムは、料理場とホールを店長仙田一樹さんと、シェフの坂間茂さんの二人で切り盛りしております。

拘りは料理とお酒だけではなく、ドリンクにも気配りが行き渡っております!

メニュー

はなればなれさんのラーメン部門、『麺屋一樹』の麺メニューはこんな感じです。
基本のラーメンは3種類あり、究極の支那そばの「ブレンド醤油」と「魚介塩」、「背脂煮干しラーメン」です。

秋のメニューは3種類あります!
どれも気になりますね😲

仙田さんが開発した新メニューがこちらです。
今回は、一番人気のエビ味噌冷やしつけ麺を注文しました….。

エビ味噌冷やしつけ麺

待つこと7分、エビ味噌冷やしつけ麺がサーブされました….。

とっても奇麗な盛り付けですね✨
見ているだけで食欲が湧いてきます😋

まずはつけ麺のつけ汁からいただいてみたいと思います….。

うわぁ‼う、う、旨いっ!これはエビのポタージュか?!😊
一口目は、エビ味噌の印象から風味豊かな深みのある味わいを感じますが、後味には、豆乳や野菜、カボチャからのあっさりとした甘みとさわやかな印象が余韻まで残ります。

麺は、つけ汁がしっかっりのる極太麺!

麺をつけ汁に付けていただきます….。

麺は、もっちもちの食感と極太ならではのコシ!
極太麺はしっかりとスープを持ち上げ、噛むたびに小麦の甘みや香りを味わうことが出来ます。

太麺の咀嚼時間は細麺よりは長くなりますが、スープの濃淡が絶妙でコクがあり最後までバランスが取れていると感じました。

厚めにカットしたチャーシューは、バーナーで炙っているので柔らかく、全体のバランスを考え麺の食感と咀嚼時間がほぼ同じになるように計算されているんだなと思いました。また、チャーシューを食べた後に麺を食べると味の余韻が口中に残っていることから、豊かな印象に引き立てられたエビ味噌の風味をより感じられ、じっくり口内調和を楽しむ事が出来ました。

エビは、舌の上で踊っているようなプリっぷりの食感で、一口噛むと甘めの出汁の味がしっかり感じられ、なんとも贅沢な味わいです。

メンマは、麺の太さやチャーシューの厚さを鑑みて、太めに切っており、噛むとじゅわっとだし汁が口中に広がって行きます。

味玉も出汁がしっかりと染みこんでおり、とってもまろやか!黄身はトロっトロで非常に美味しいです。

あっという間に完食しました。
おいしいお料理ご馳走様でした。

 

背脂煮干しラーメン【シルカーズチャンネル】

【麺屋一樹】仙田一樹氏と坂間茂シェフの二人が織り成す、魂心のラーメンを食らう!【肉と干物と麺 はなればなれ】東中野【飯テロ】

お店詳細

肉と干物と麺 はなればなれ
住所:東京都新宿区上落合2-28-1ワールドビル 2F
電話:03-5937-3389

営業時間・定休日は変更になる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

管理人からのお願い

飲食店を元気にしたい!

そんな気持ちからブログやユーチューブで東京都を中心に飲食店を紹介しております。
是非チャンネル登録してからご覧くださいね♪
 ↓
https://www.youtube.com/OhmineSyokudo

わたしの動画を観て多くの方に飲食店に足を運んでいただきたいです!
みなさん!応援をお願いします!

Follow me!

コメントを残す