【所沢】プロペ通り沿いにアジアンレストランがオープンしていた!

皆さん、こんにちは!
ブログを書いている大峯です。

2022年10月26日、所沢にアジア料理店『アジアンサカバ デメキン 』さんがグランドオープンしました🎊

デメキンさんでは、シンガポールやマレーシアの代表的なグルメである”肉骨茶(バクテー)”や世界三大スープの一つとされる”トムヤムクン”、”スンドゥブ”など、アジアン料理をガッツリと堪能できます!

今日はデメキンさんに食べに行って来たので詳細を紹介したいと思います💨

 

アクセス

デメキンさんの場所は、所沢駅の西口を出てから右斜めに広がるプロペ商店街を進み歩いて約5分くらい、通りの右側にある「肉汁餃子製作所ダンダダン酒場」さんの2階にあります。

アジアンサカバ デメキン
住所:埼玉県所沢市日吉町8-7 2F
予約は→ 04-2968-7788

 

デメり中

入り口にある「デメり中」と手書きで書かれた大きな板は「営業中」の意味?!
デメリ中の左に書かれた「五年 本田さえ」さんが超気になりますね!
きっと”本田さえ”さんと言う方が書いたのだと思います🤔

また、ブログをご覧の皆さん、店名の”デメキン”!由来が気になりませんか?!
ちゃんと聞いてきましたのでご安心ください。

スタッフ:誰でも知っている名前にしたくて考えていたところ、パッと「デメキン」と言う名が降って来たとの事!


そうなんです!誰でも知っているあの可愛らしい愛嬌のある魚、デ・メ・キ・ン です!
デメキンは誰でも知っているし、一度行ったら忘れることが出来ないくらいインパクトのある店名ですね!


アジアンサカバ デメキン

です。。。

 

どんなアジアン料理があるのかなぁ~っと、思いを巡らせながらドアをオープン😊

 

壁に描かれたデメキンの絵画が階上へと誘います!
カラフルな提灯が天井を彩り、なんだか異世界へ来た感覚になります。


店内

店内中央には迫力のあるコの字型のオープンキッチンが目に飛び込む!
店内右奥と左側にはゆったりとした大きいテーブル席が9卓あり、友人や家族など、大人数でも楽しむことができる。

スタッフの方はみんな明るくて、話しやすくて、とっても居心地のよい温かい雰囲気です💖

 

アジアンサカバ デメキンでは看板娘のSHIONさんがオモテナシして下さいます🥰

 

メニュー

アジアン料理好きにはたまらない充実のラインナップ!メニューは、まるでタウン誌のような温かみのある冊子であった!

料理は、アジア三大スープである韓国のスンドゥブやシンガポールのバクテー、タイのトムヤムクンはもちろん、タイの代表的サラダ「ソムタム」、中国料理では麻婆豆腐や小籠包など、沢山の種類のアジアン料理を堪能することができますよ!

ドリンクにも拘りがあり、普段飲めないようなアジアのビールやチャミスル、アジアンお茶割など、一風変わったお酒も楽しめます。

 

本日のオススメ

都内の有名店でアジアン料理や広東料理を修行してきた店長伊藤隆史氏が腕を振るう、グランドメニュー以外の本場アジア料理や日替り創作料理が堪能できる!

本日のオススメメニューの紹介は控えさせていただきます。
理由は、このブログを見てお店に行った時にオススメメニューを見て「こんなアジンアン料理もあるの!!」っと、ビックリ感動していただきたいからです!

 

注文方法

注文は、各テーブルにあるQRコードを読み込んでのセルフオーダーシステム!
ここから紹介するのが今回注文した料理です🤭


お通し

何とっ!お通しはっ!モツ煮込みならぬっ!トム・ヤム・モックンが登場!
トムヤムクンの独特の味を染み込ませた”モツ”はとっても柔らかく、澄んだスープからは想像も出来ないほどのコクと旨味があり、とぉ~っても後を引く美味しさでした✨


タイガービール

今日も一日お疲れさま!頑張ったね自分!っと言いながら…シンガポールのタイガービールをグラスに注ぎ、くわぁっと喉に流し込みました😀
うぅ~ん、このトムヤムモツ煮、ビールと凄く合いますねぇ~😊幸せです!感謝です!ありがとう!

 

ソムタム

何とっ贅沢な演出!ソムタムは目の前で調理を披露!
クロックを覗き込むとプリッキーヌと蝦米(干しエビ)、ニンニクが入っております!
スタッフの方が青パパイヤなどを入れ、調理法などの説明をしながら作ってくださいます🎵
説明を聞いているだけで涎がでてきます!

 

リズミカルなクロックの音が店内を木霊する!

それでは、いただいてみたいと思います。。。

 

何だこれはー!う、う、旨すぎる!甘酸っぱい辛味をおびたシャッキシャキな青パパイヤが口の中で弾けます!
これは自然とビールが進みますね!


おっ、待つこと5分、小籠包がサーブされました!
薄皮の中にはたっぷたぷと言わんばかりのスープが入ってるのが分かります!

それでは、いただきます…

 

小籠包

小籠包を一口いただくと、熱々のスープが口中に溢れだし、肉汁の旨味と爽やかな豚肉の風味が鼻を抜けていきます。
くわぁ~!う、お、美味しいですねぇ🥰

続いて到着したのが、、、広東餃子である。である。。

 

広東餃子

一度蒸篭で蒸しあげてから焼かれたサイズが大きい餃子!これは食べ応えありそう!
黄金色に焼かれた皮はパリッパリで香ばしく、皮を歯で噛みしめた瞬間!ドバっと肉汁が口中に溢れだしてきます!

中身の具は驚くほどぎっしり!味は広東省が発祥との事であっさり味ですが、醤油などを付けずにそのまま食べても美味しくいただけますよ!


続いて注文したのが、タイの代表的な料理「空心菜」ことパッパブーン…

 

空心菜

空心菜の炒めは、強火でササっと炒めるのが基本!ですがこの料理は簡単そうで物凄い技術が必要!鉄分が多い空心菜は炒め過ぎるとすぐに黒澄んでしまう!
店長の店長伊藤隆史氏の軽やかな高速鍋さばきを見ることができるのも、オープンキッチンならではのメリットですね!

 

何だこれは!う、う、旨すぎる!空心菜はシャキシャキでタオチオの旨味とプリッキーヌの辛味が絶妙に美味しいです!
美味しさの秘密を聞いてみたところ、調味料はタイ産を使っており、より現地の味に近づけるように研究しているとのこと。

こんなにクオリティの高いパッパブーンを食べることが出来て、本当にわたしって幸せだなぁと思う今日この頃です。

次にサーブされたのが、四川麻婆豆腐である。である。である。。

 

四川麻婆豆腐

グツグツと土鍋に溢れんばかりの麻婆豆腐が登場しました!
土鍋からは何とも言えないスパイシーなこうばしい香りが鼻を抜けていきます…

 

いやぁ~美味しいですねぇ!マーラーのパンチの効いた味が癖になる!
注意:とにかく熱々なので一口で食べると火傷します!ふぅふぅしてから食べてくださいね♪

 

麻(マー)の味が好きな方は、青花椒油をかけて食べるのもオススメです!

今日の〆は、アジア三大スープのバクテーをオーダーしました。。。

 

バクテー

目の前でスタッフの方が蓋を開けてくださいます!

 

うわぁ~!所沢で本場のバクテーが食べられるなんて!幸せっ🥰🥰🥰
土鍋からはバクテー独特のオリエンタルな香りが漂ってきます!

それではスープから頂きます…

 

これ!これ!この味だぁ~!このちょっぴり漢方的と言いますか、アジアン的スパイス感がたまりません!
とってもコクのあるスープで、一口いただくとカーッと身体の内から熱くなってくるのを感じました!


スペアリブはこんな感じ!大きな骨付き豚肉は骨から簡単に外すことができ、ホロホロと柔らかくてとっても美味しいです!
骨際の部分のお肉が口の中で溶けて行き、旨味がじゅわぁ~と口内調和を奏でます(^^♪

あっと言う間に完食です!
いやぁ~美味しくいただきました。

所沢にお住まいの方、また、所沢に来たときは、是非是非、アジアンサカバデメキンさんに行ってみては如何でしょうか!

アジアの魅力がたっぷり詰まった超お勧めのお店ですよぉ!

アジアンサカバデメキンさん、美味しいお料理ご馳走様でした。

 

YouTubeで紹介しました!

【所沢グルメ】アジアンサカバ デメキン 【おすすめタイ料理3品紹介!】

お店データ

アジアンサカバ デメキン
住所:埼玉県所沢市日吉町8-7 2F
電話:04-2968-7788

営業時間
16:00~24:00(フードL.O.23:30/ドリンクL.O.23:45)

Instagram
https://www.instagram.com/ajiansakaba_demekin/




管理人からのお願い

飲食店を元気にしたい!

そんな気持ちからブログやユーチューブで東京都を中心に飲食店を紹介しております。
是非チャンネル登録をお願いいたします。
 ↓
https://www.youtube.com/OhmineSyokudo

わたしの動画を観て多くの方に飲食店に足を運んでいただきたいです!
みなさん!応援をお願いします!

Follow me!

コメントを残す